独自の視点(日記)
ジャンルに関係なく、気になった事を書いています。
プロフィール

Author:どくてん

FC2ブログランキング

検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

「独自の視点」をリンクに追加する GameMusic DataBaseへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てみてね「護法少女ソワカちゃん」
なんとなく「護法少女ソワカちゃん」紹介したくなったのでニコニコ動画のタグを貼り付け。
インパクトのあるキャラクターがハイクオリティーな音楽とともに繰り広げる短編オペラアニメです。
ニコニコ動画へ無料登録すれば見られますので、興味がありましたら下のリンクからどうぞ。



ちなみに、DVDも販売されています。大人の都合で「ニコニコ動画」にアップされているものから
いろいろと仕様変更が加えられていますが、それもこの作品の別の味わいかたと思っております。
ちなみに、2巻の「覚の巻」は2009年12月に発売されます。

こちらが限定版(1巻と2巻と小物が一緒になったスペシャルセットもあります)


こっちは通常版


個人的な意見ですが、サウンドトラックCDを出して欲しいと思っております。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

Windows アルティメットは 見送った
先日発売されたWindow7ですが、家庭向けと企業向けでサポート期間が異なっていることを
Webサイト「YOMIURI ONLINE」の2009年11月16日の記事「XPはあと何年使える?」で理解しました。

機能追加とセキュリティーアップデートを行う「メインストリーム」のサポートは全てのエディションで
2015年1月13日と同じですが、セキュリティーアップデートのみを行う延長サポートは企業向けの
「プロフェッショナル」のみで2020年1月14日まで、家庭向けの「スターター」「ホームプレミアム」
「アルティメット」は対象外という内容でした。

非常に残念だったのは、購入を検討していた「アルティメット」が家庭向けとなっていることでした。
全ての機能が詰まっている「アルティメット」でしたが、延長サポートは抜けていた訳です。

Windows7の「アルティメット」の購入については、もう少し考えてみたいと思います。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

Windows 7にしたいが その前に
 パソコンのデータを整理していたら、ブログのデータの事を思い出したのでちょっと書いてみます。

 なぜ、データの整理をしようかと思ったのかと言うと、今までハードディスク交換の際にデータをきちんと引継ぎをしなかったため、複数(たぶん5~6台)のハードディスクにデータが分散しているからです。
 とりあえずハードディスクを外付けで取付けけできる機器は用意してあるので、あとは実行するだけなのですが、フォルダやメールの整理が面倒くさいと思ってしまいなかなかやる気が起きないものですね。

 しかし、パソコンの調子が悪く、クリーンインストールをする必要に迫られているので、近日中に実行したいと思います。

 ちなみに、Windows7へアップグレードしたいと思っています。XPモードの無いHome Premiumや、USBメモリを暗号化するBit LockerのないProfessionalではなく、全ての機能が搭載されているUltimateにしたいですね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

3232で お部屋探しは あぶないよ!
私は現在、3232の賃貸物件に入居していますが、
これから探されるのであればやめておいたほうが無難です。

1.入居してからいろいろな不具合が発覚した。
 ・アンテナ線を繋いでもテレビが写らない。
 ・備え付けの換気扇が故障。
 ・床に凹凸があったが、入居までに直さず(直せないと言われた)。

3232担当者は、以下のような発言をしております。

物件に不具合があったため連絡が仕事で不在が多いと伝えた際の担当者の発言
「合鍵があるので入れます。不在でも大丈夫です。」
そんな事を真っ先に言うわけですから、担当者が合鍵で入れるというわけですね。

契約更新時の更新手数料について聞いていないため、私の保証人が質問した際の担当者の発言
「契約書に書いてあります。払えないんだったら、出て行ってください。」
※2年毎の契約更新に必要な金額は、概ね家賃2~3ヶ月分ぐらいでした。
感想:聞きたかったのは、契約時に更新手数料について説明が無かったのは何故かということでしたが、説明責任を怠るどころか開き直ってこのような発言をされたと聞き強い不信感を覚えました。

また、同住宅の住民の迷惑行為があったため何度も(3ヶ月間で5~6回ほど)担当者に伝え、
チラシで注意喚起をお願いしたのですが、全く行動を起こしませんでした。

あまりに酷いため、都合の悪い日を伝えた上で、住民集まっていただくようにお願いしましたが、
その担当者は都合の悪いと伝えた日を指定し、こういいました。
「おまえのために集まるんだろう。お前があわせるのが当然だろう」

また、集まった際に担当者が
「今日は、●●さん(私の名前)からのご申告で集まっていただきました。」と発言。
住人の誰が訴えたのかという事を集まった住人に公表するという一番やってはいけないことをあっさりとやってのけました。

 当然ですが、この一件の後に集まった住民から迷惑行為の集中攻撃を以前以上に受けるようになりました。あまりに酷くなったことと、担当者が全く頼りにならないため、一番酷い攻撃をしていた本人に直談判を実行、本人も迷惑行為を認め謝罪しました。しかし、その後しばらくしてから迷惑行為をまた行うようになりました。
なお、今現在も迷惑行為は続いています。

乱文ではありますが、少なくともこのような事があったということが分かっていただければいいです。

ちなみに、家賃を口座やクレジットカードから引き落としが出来なかった方が、翌日に玄関の鍵を変えられたり、家の中の物を全て外に出されたという話を聞いたことがありますので、家賃の引き落としにはご注意ください。(※ちなみに違法行為です)

なお私の場合、入居時に水のトラブルや鍵の交換を無料で行えるという契約が必須でした。
この鍵の交換の契約を逆手に取って勝手に交換されると思うとぞっとします。

追記1:3232契約時に必要な費用(退去時に費用が不要な契約)
 ・契約時の保険や各種手数料:家賃4か月分
 ・毎月の家賃
 ・契約更新時(2年毎)の保険や各種手数料:家賃2~3ヶ月分
 ・退去時(?:入居時から物件に不具合あり、紹介時の担当者はそれについて請求することは無いと言っていたが、実際はどうなるか非常に心配です)

追記2:私が3232で契約を決めたきっかけの一つに、以前利用していた方が退去時に大家とのトラブルがあった際に、担当者に解決してもらったということを聞いていたのですが、
私の場合は、担当者が潰しにかかってきました。
どうも、各支店や社員によって大きく当たり・ハズレが大きくあるようです。

追記3:退去しました。
担当者の立会いはありませんでしたが、後日担当者から電話があり、物件に不具合があると言われ追加請求されそうになりました。
 入居前からあった部分については納得されましたが、「キッチンの下に粘着テープの跡がある」と言われたため、退去時に撮影していた写真を確認するため翌日に再度電話をするよう求めました。
それから部屋や棚を全て撮影した写真を確認しましたが、そのようなものは写っていませんでした。
 翌日担当者から電話がありそのことを伝えると 「キッチンと部屋の間に粘着テープの跡がある」と前日と違うことを言われましたが、そのような物が写っていないことを伝えるとようやくあきらめました。
 今回の件でよく言われている退去時の写真撮影は必須だと実感しました。
 ちなみに、仮に粘着テープが残っていたとしても、次の方が入居される前に行われる清掃業者の通常作業で取れると思うのですが本当の所はどうなのでしょうか。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

「信頼できる人がそこにいるから」というCMはウソです!
タイトルは、「お部屋探しはMMへ!」で締めくくっている不動産会社MMのCMの一部です。

迷惑行為を一向に止めない(止めても別の方法に変わる)という近隣トラブルで
管理会社のMT社に何度も対応を頼んだのですが、
「言っている事が以前と違う」
「そんなこと聞いていない」
「私は頑張っているのにどういうつもりだ」
などどいわれたあげく、
トラブル元の住人と会うことになった際に、
「どくてんさんからの申し出で集まっていただきました」
などと加害者側にも伝えるという、大失態を平気でやってくれました。

なお、MT社の担当者は、対応の際にも私に対して挨拶や名乗りをしないどころか、
話し合いとなった際にも喧嘩ごしで話すなど非常に失礼極まりない方でしたが、
姿を見て「こういうことか!」と納得してしまいました。
だって、あまりにも「某北の国の長男」によく似ていたのですから...


そして、案の定この対応の後、迷惑行為が悪化し下記のようになりました。(一部のみ)
・壁を20回ほど連続でたたかれる
・床を非常に強く蹴って震動と打撃音を伝える
・玄関を殴りつける

この迷惑行為は「中年男性」と「中●人留学生」により行われているのですが、
あまり表立っていないので証拠の集めが難しく厄介です。
なお、MMは話し合いになるまで、注意喚起や証拠集めを全くせず、電話による対応のみと
対応力の無さを身をもって実感する結果となりました。

これは今もなお続いている1年半にわたる近隣トラブルのごくごく一部です。
多少の証拠もあるので、少しづつまとめようと思っています。

※追伸:MMでは、家賃の引き落としが出来ないと、その翌日に鍵を変えるって本当なのだろうか?

テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。